Lilt

INFO




「 変愛小説をセッションする vol.3 」

日時: 2月 18日 (日)
      Open 18:00 / Start 19:00

料金: 2500 円 + 1 ドリンク
   予約制となりますので 件名に 
    「 変愛小説をセッションする vol.3 」
    と明記の上 氏名 ・ 人数 ・ ご連絡先を添えて
    info@lilt.tokyo までご連絡ください。

op.jpg


「 恋をつきつめると変になり
 変だからこそ
 切実なまでのピュアな愛が生まれる 」

翻訳家・岸本佐知子さんが編訳した 『変愛小説集』
(講談社文庫)をテーマに 扇谷一穂(朗読と歌)
& 高橋ピエール(音楽) によるセッションを
行います。

朗読と音楽。一本の映画のような 舞台のような
舞台公演が一つの演目を何度も上演するように
vol.1 は昨年10月nicolasにて
vol.2 は昨年12月喫茶燈灯にて
回を重ねる毎に 新たに見えてくる景色があります。
vol.3は Lilt にて
お待ちしています。

- 扇谷 一穂 -

扇谷一穂さんの声と歌 僕の演奏。
そして数々の効果音。
岸本 佐知子さんによるアリスミスの超訳テキスト。
逢わせる曲は発売前の扇谷さんのアルバムからの
新曲達 そして僕のストレンジなインスト楽曲
完全に構成された朗読劇です。

- 高橋 ピエール -

---------------------------------------------

扇谷一穂 (Kazuho Oogiya) プロフィール

東京生まれ。
幼少時より 能 バイオリンを習う。
02'年オリジナル曲アルバム「しののめ」
にてアルバムデビュー。
深く手触りのある歌声と 都会的なセンス溢れる
詞と楽曲で注目を集める。
07'年 おおはた雄一プロデュースによる
スタンダード中心のカバーアルバム「Canary」
10'年 「たくさんのまばたき」をリリース。
3アルバムともにアートワークを自ら手がけ
個展 ライブを重ねる。
CM曲 ナレーション 朗読 客演作品も多数。
ゴンチチのクリスマスアルバムへ
作詞 歌唱で参加するなど多彩に活動している。
近年は詩や文学作品の朗読にも力を入れている。
2018年春 8年ぶりのオリジナル フルアルバムを
タワーレコードレーベルより発売予定。

ogyphoto.jpg

高橋 ピエール プロフィール

音楽家 ギタリスト。
強さとナイーブ ストレンジとピュア
そしてイマジネイションとドライブ。
ピエールギターとしか言い様の無い
独特の音楽。

image1.jpeg